変数の種類

変数とはデータにつけるラベルのこと。行が下に書かれたもので上書きされていく。


そのまま表示するecho

[実例]

この文字列は"Hello World"です。

この整数は"5"です。

この小数点は"1.22"です。

この論理値は"1"です。

これは""です。

これは"Array"です。

この配列は"Array ( [0] => 東京 [1] => 大阪 [2] => 名古屋 ) "です。

[ソースコード]

	<p>この文字列は"<?php echo $message; ?>"です。</p>
	<p>この整数は"<?php echo $x; ?>"です。</p>	
	<p>この小数点は"<?php echo $y; ?>"です。</p>	
	<p>この論理値は"<?php echo $flag; ?>"です。</p>	
	<p>これは"<?php echo $n; ?>"です。</p>
	<p>これは"<?php echo $hairetsu; ?>"です。</p>
	<p>この配列は"<?php print_r($hairetsu); ?>"です。</p> ※これだけprint_r()

値を出力するvar_dump()

[実例]

この文字列の値は"string(11) "Hello World" "です。

この整数の値は"int(5) "です。

この小数点の値は"float(1.22) "です。

この論理値の値は"bool(true) "です。

これは"NULL "です。

この配列の値は"array(3) { [0]=> string(6) "東京" [1]=> string(6) "大阪" [2]=> string(9) "名古屋" } "です。

[ソースコード]

	<p>この文字列の値は"<?php var_dump($message); ?>"です。</p>
	<p>この整数の値は"<?php var_dump($x); ?>"です。</p>
	<p>この小数点の値は"<?php var_dump($y); ?>"です。</p>
	<p>この論理値の値は"<?php var_dump($flag); ?>"です。</p>
	<p>これは"<?php var_dump($n); ?>"です。</p>
	<p>この配列の値は"<?php var_dump($hairetsu); ?>"です。</p>

インデックスに戻る