foreach文

配列に含まれる各要素の値を順に取り出し処理する構文

[式]

$変数1 = array(A,B,C,D); // 配列変数の設定

foreach($変数1 as $変数2){
    処理1;
    処理2;
                }

while文やfor文などと異なりループが終了される条件式はない。
配列の要素の数だけ繰り返して終了。

[名古屋、京都、沖縄という配列を順に取り出す例]

<?php
$toshi = array("名古屋","京都","沖縄"); // 配列を作成

foreach($toshi as $key){ // 配列の要素を変数$keyに放り込む
    echo $key.'<br />';
        }
?>

[実行結果]

名古屋
京都
沖縄

配列の各要素(=名古屋・京都・沖縄)を変数$keyに代入(格納)して出力している。

インデックスに戻る